北海道の観光地【富良野・旭山】

【ラベンダー畑】
ドラマ「北の国から」で有名になったラベンダー畑。
北海道旅行に行ったらぜひ行ってみたいと思いますよね。
あんなラベンダー畑、現在は富良野地方、美瑛地方に数十ヶ所在ると言われているのです。
丘陵をあの紫色とさわやかな香りで染め上げているラベンダー畑が、自然の素晴らしさを感じさせてくれますし癒される事でしょう。
富良野や美瑛地方にラベンダーが植えられたのが昭和30年頃のことだったと言います。
富良野地方の気候と南フランスのプロバンス地方の気候が似ていた事も有り、香料を栽培する目的で植えられたそうなのです。
現在では殆どの農家でラベンダー栽培をする事から撤退したのですが、「ファーム富田」でのラベンダー畑が昭和50年頃に旧国鉄のカレンダーに抜擢され、掲載された事から人気が高まり、全国からカメラマンが集まってくる様になったそうです。
このファーム内にはラベンダー畑の他にグッズ、レストラン等が有ります。
今では北海道旅行に訪れた人が止まりたい人気スポットになっています。
【旭山動もの園】
今までの動もの園の主体の姿である動ものの姿や形をのぞかせる事(これを形態展示と言います)から、動ものの本来の動きが言える行動展示に変えた事で注目を取り上げるようになったのが旭山動もの園になります。
オランウータンが空中散歩をしたり、ホッキョクグマがプールに飛び込んだり、出来るだけ自然の形にほど近い状態で動ものが動き回れる様に、それを見せられる様に心がけています。
今では大人気の北海道旅行スポットになっています。
色んなイベントも有りますので、お出かけの際には時間等をチェックしながら出向く事をオススメします。