長野の紅葉スポットへの旅行!お進めのお土産②


旅行先でお土産を貰うときは、その土地ならではの食べものを選ぶと喜ばれることが多いですよね。
また、近くのお店で購入出来るものもありますが、訪れた先で購入することにより「本場の味」を味わえるのではないでしょうか。
秋が深まると各地の紅葉スポットが賑わいをみせます。
長野県は面積も大きく紅葉スポットも多いため、観光旅行にはお薦めの場所ですね。
お出掛けのときは、いかなるお土産があるのか前もって調べておくといいでしょう。
また、持ち帰るのが一大ものは通販サイトで購入する方法もお薦めです。
旅行のお土産としてお菓子は定番ですが、渡す相手によっては麺類(乾麺)やお酒などのほか「お漬けもの」が喜ばれるかもしれません。
長野県は「野沢菜」の産地としても知られています。
こちらは「野沢温泉」(下高井郡野沢温泉村)を中心に栽培されていますが、自宅で栽培することも出来るため、育てた経験を持つ人もいるかもしれませんね。
野沢菜の収穫時期は10月~11月で、「野沢菜漬け」として利用されることが多いようです。
スーパーで緑色の「浅漬け」を見ることがありますが、野沢菜漬けには乳酸発酵して飴色になった「本漬け」も存在します。
こちらは、地元を訪れることで本場の味が楽しめるといわれています。
なお、野沢温泉では「野沢菜収穫 漬込み体験」ができます。
予約方法などは「野沢温泉観光協会」のサイトで確認できますので、紅葉の時期のお出掛け先にしてはいかがでしょうか。
因みに、野沢温泉へはJR飯山駅からバス(路線バス、期間限定の直通バス)を利用する方法があります。

長野の紅葉スポットへの旅行!お勧めのお土産③


旅行先でお土産を貰うときは、相手の喜ぶ顔を意識することが大切ですよね。
もちろん、職場用など大人数に明け渡すお土産は、一人ずつ選んでいたら大変ですので、食べものなら箱入りのお菓子(中身は個包装)がおすすめです。
人数が少ない場合は、キーホルダーなど形に残るものを奮発すると喜ばれるかもしれませんね。
また、大人向けのお土産を貰うときは、お酒やおつまみなどを選ぶ方法もあります。
酒造りに適した環境として、きれいな水や空気、寒冷な気候などが挙げられますが、長野県はそういう意味でも理想的ではないでしょうか。
そのため、紅葉の季節に長野へお出掛けのときには、ぜひとも美味しいお酒の購入をおすすめします。
地酒やワインの購入におすすめのお店として「信州地酒の郷 ドライブイン 酒蔵」(飯田市)があります。
当店は、中央自動車道の飯田ICから間近いため、紅葉を楽しみながらのドライブ場合寄るといいですね。
購入出来るお酒は長野県産限定ですが、それだけに地元・信州の地酒やワインへの愛着が見て取れるようです。
日本酒コーナーで「利き酒」が出来るのも魅力のひとつです。
但し、ドライバーは飲めないので、アルコールスキの人にはキツイかもしれませんね。
その分、自分へのお土産に買って帰ると楽しみが伸びるのではないでしょうか。
宿泊を兼ねてのお出掛けなら、ホテルや旅館に着いてからゆっくりとお酒が味わえますよね。
なお「長野県のお酒ランキング」サイトなどには、おすすめのワインやビールなどが掲載されています。
そのため、紅葉スポットへの旅行計画を立てるときに役に立つのではないでしょうか。

ペットといっしょに宿泊できる施設


家族旅行に出掛けるときは、家族の希望に合わせた計画を立てることはもちろんですが、家族の体調に配慮する必要もありますよね。
最近では、バリアフリー対策のある施設も増えてきましたので、旅行計画を立てるときに検索すると効くいでしょう。
また、ペット同伴が可能な施設も増えていることから、ペットのいる人にとってはふさわしい存在ではないでしょうか。
犬や猫を飼っている人は、泊まり掛けの旅行はもちろん、日帰り旅行も十分楽しむことができないかもしれません。
そういうなか、ドッグランやドッグカフェなどが増えたことから、犬といっしょに出かけ易くなったのがうれしいですよね。
ただ、猫が利用出来る施設は短いようです。
そのため、宿泊を兼ねてのお出掛け時折、ペットシッターサービスやペットホテルの利用をおすすめします。
紅葉の季節、長野県へのお出掛け種類を探し出すときは、旅行会社サイトを利用するといいでしょう。
ペット同伴可能をアピールしているところもあるため、犬といっしょのお出掛けにもおすすめです。
そのひとつに「リブマックスリゾート軽井沢フォレスト」があります。
こちらでは、ドッグランの利用も可能のため、紅葉を楽しみながら愛犬のリフレッシュにも役立ちます。
因みに、こちらのホテルへは碓氷軽井沢IC(群馬県安中市)から車で約半で出向けるようです。
なお、長野県内にはペット同伴可能のホテルとして各種タイプがあります。
小型犬のみ・中型犬まで・大型犬までと、宿泊には犬の体型による条件付きのところもあるため、利用方法についての詳細確認をおすすめします。

長野で人気のお城、紅葉の時期以外の楽しみ方も


日本は四季がはっきりしていることが大きな特徴です。
そのため、観光旅行に出掛けて愛する場所へは、別の季節に回ることも楽しみ方のひとつですよね。
そのひとつとして「お城」が注目されています。
お城のまわりは木々が植えられていることが多いため、自然を身近に感じながら、日頃の喧噪を忘れてすくすく過ごしたい人にオススメの観光地です。
紅葉の季節に長野県を訪れるときは、県内のお城を観光コースに入れてはいかがでしょうか。
長野県には数多くのお城がありますが、とりわけ、中信地方にある「松本城」(松本市)は「国宝」のひとつとしても注目されています。
松本城のバックには北アルプスや美ケ原高原が控えてあり、雄大な景色とのコラボも楽しめます。
こちらは「平城」(平地に建てられた城)で、山地による「山城」が多い戦国時代に建てられたお城の取り分け大変物珍しい存在だといわれています。
因みに、松本城の紅葉の見ころは10月下旬~11月上旬!桜をはじめとする木々の紅葉が楽しめます。
桜の木は公園や堀沿いの歩道にも植えられているため、付近を散策するのもいいですね。
また、松本城はお花見場所としてもオススメです。
モータープールには、普通車110台・大型バス24台が止まることから、人気ぶりが窺えるようです。
因みに、桜の見ころは4月中旬~4月下旬ですので、こちらもお見逃しなく!
南信地方には「高遠城址公園」(伊那市)があり「日本さくら名所100選」のひとつとしても有名です。
こちらの紅葉の見ころは10月下旬~11月中旬で、その期間内に予定されている「高遠城址もみじ祭り」へのお出掛けもオススメします。

お勧めの紅葉スポット「橫谷峡」(茅野市)


観光旅行に出掛けるためには、事前に下調べをすることが大切ですよね。
ツアーに参加すると、そういった手間暇は掛けなくてすむかもしれませんが、自分で調べておくと現地を訪れる楽しみも加わるのではないでしょうか。
また、車で旅行に出掛けるときは道路情報を確認しておかないと、まったく違う方向へ行ってしまう可能性もありますので、返す返す注意したいですね。
長野県でオススメの紅葉スポットといえば「標高の大きい場所」を連想しますが、「高原」と名の付く場所もあるからではないでしょうか。
複数の自治体をまたいでいる場合などは、正確な場所を把握することが難しいかもしれません。
また、富山県中新川郡立山町と長野県大町市を結ぶ「立山黒部アルペンルート」のように、隣県と接する観光地もあります。
そのため、長野県への旅行に先立ち延々と調べていくと思わぬ発見があるかもしれませんね。
オススメ目指す場所のひとつに「橫谷峡」(茅野市)があります。
こちらは「蓼科中央高原」にある紅葉スポットで、「巨岩・奇岩と滝巡りの渓谷散策コース」の近くには「横谷温泉旅館」や「蓼科パークホテル」もあります。
因みに、橫谷峡とは「横谷渓谷」としても親しまれる、奥蓼科温泉の渋川の清流でつくられた渓谷のことをいいます。
渓流(全長6㎞)沿いには4つの滝があり、遊歩道ではマイナスイオンを感じることができます。
紅葉の時期はもちろん、四季ちょいちょいの変化を楽しみたい人にオススメしたい観光地ですね。
*一部通行止めのため、復旧についての詳細は「蓼科中央高原観光協会」サイトで確認をお願いします。