航空自衛隊浜松広報館エアーパーク


見て、体験して、楽しむことができる人気の観光スポットが、「航空自衛隊浜松広報館のエアーパーク」です。
本ものの戦闘機が見られる、コックピットに座れる、子供にも大人にもお奨めのテーマパークです。
井伊直虎のゆかりの地巡りを楽しみに浜松観光に訪れた方も、寺社ばかりでは子供が退屈してしまう。
エアーパークは子供連れのファミリーにお奨めのスポットです。
展示格納庫には、実際の航空機が何機も展示してあるので、迫力があります。
歴代のブルーインパルスが実もの大で展示してあります。
全天周シアターでは、大スクリーンで大空を飛んでいるかのような体験ができます。
気分はパイロットです。
フライトシュミレーターでは、操縦体験ができます。
フライトスーツの試着もできます。
バーチャル防空管制指令室では、領空侵犯があった場合の対処活動などについての映像を見ることができます。
展示資料館には、自衛隊の資料が豊富に展示されています。
ここでしか見られない装備品もたくさん展示されています。
館内にはライブラリーがあり、滑走路を眺めながら読書を楽しむことができます。
情報検索コーナーでは、防衛に関して様々なことをパソコンで見ることができます。
喫茶ラウンジコーナーもあります。
館内で一番の絶景スポットにあって、航空機の離着陸を眺めながら、晴れていれば富士山も見ながら休憩することができます。
エアーパークの営業時間は、午前9時~午後4時までです。
毎週月曜日お休みなので気を付けてください。
入館料は無料です。
モータープールも無料でたくさんあるため、気軽にやってくることができます。

妙雲寺


浜松の「妙雲寺」は、井伊直虎の菩提寺です。
妙雲という名前は、直虎の院号から来ているそうです。
2015年井伊直虎、2016年直虎を支えた南渓和尚の位牌、肖像画などが発見されてあり、現在は曜日限定で公開されています。
位牌は2016年4月から、みんなに位牌を見て買うために公開されています。
土曜日、日曜日、祝日のみの公開です。
2016年から見られるようになった貴重なものそれでお進めです。
普段は施錠されています。
2016年5月からは発見された肖像画も一般公開しています。
同じく浜松にある龍潭寺も直虎の菩提寺となっています。
位牌は、妙雲寺、龍潭寺共に安置しています。
南渓和尚は、女性であった直虎を領主に推薦した人もの。
井伊家のお家再興に力を尽くした人もので、龍潭寺の2代目住職となっています。
浜松へ観光に訪れた際は、できるだけ妙雲寺に足を運び、歴史に思いをはせる機会にして下さいと思います。
妙雲寺の拝観時間は、午前9時半~午後4時です。
拝観料は無料です。
妙雲寺は、井伊谷宮から徒歩7分くらいのところにあります。
途中、昼食にお進めなのが、妙雲寺の近くにある「鰻いしかわ」です。
鰻を蒸さずにそのまま焼く関西風で、皮はパリッとして、中身はふわりとして旨いジューシーな鰻です。
営業時間は、午前11時~午後6時45分までです。
アクセスは、車の場合、高速の浜松いなさICから8km弱、15分ほどで行けます。
有名な浜松の「うなぎ」。
他にもたくさんの鰻屋さんがあります。
観光と合わせて必ず浜松のグルメも楽しんでください。

浜松市博もの館


井伊直虎に関する展示がされている「浜松市博もの館」。
浜松のお進め観光スポットの1つです。
博もの館スキな人にも、井伊直虎スキの人にもお進めです。
浜松市博もの館には、井伊直虎の花押がある唯一の古文書が展示されています。
再度大河ドラマの放送によって、井伊直虎のテーマ展も行われます。
「井伊直虎と湖北の戦国時代」と題して、浜松市博もの館で期間限定でなさるイベントです。
開催期間は、2016年12月17日~2017年4月9日までです。
開館時間は、午前9時~午後5時です。
観覧料は、大人300円、高校生150円、中学生以下は無料となっています。
この期間に浜松観光へお越しの際は必ずお止まり下さい。
井伊直虎の生涯、浜名湖北部の戦国時代の様子を題材にしたエキシビションです。
直虎の暮らした井伊谷は、今川、武田、徳川により群雄割拠された地です。
これらの武将について、ゆかりの史跡、文化財などについて様々な資料を展示して解説しています。
浜松市博もの館では、体験型のイベントも行っています。
クイズラリー、缶バッジ作り、クリスマスリース作り、みそ作り、すごろく、かるた、こま回しなどのお正月遊び、七輪でお餅を焼くなど季節ごとのイベントが数多く企画されています。
子供連れも喜べる観光スポットだと思います。
浜松市博もの館は、市立の歴史系博もの館となっています。
原始時代から近代まで、浜松地域に関する歴史資料を数多く紹介しています。
国指定の史跡である縄文時代の「蜆塚遺跡」の隣にあります。
JR浜松駅からバスで15分ほどで出向くことができます。