スカイツリーを、バックに踊る「ザ・よさこい大江戸ソーラン祭り」

「ザ・よさこい大江戸ソーラン祭り」は、東京スカイツリーを、バックに盛り上が、るよさこい祭りの行事です。

会場は、東京都江東区に有る自然を、感覚られる「木場公園」のなかに設置された3つのステージでおこなわれます。

大都会東京で有ることを、忘れてしまうくらい、緑が、あふれるほんとうに美しい会場で、各チームの個性的で、きらびやかな衣装が、映え、華麗に舞う姿は、観客に感動を、与えます。

又、一定段階の人も参加出来る総踊りも有りますし、多様な模擬ショップや行事も開催されます。

よさこい祭りの発祥は、高知県高知市なんですが、今では、全国各地でのよさこい祭りが、開催され、その土地の人々が、毎年楽しみとしてる行事や風物詩として定着しています。

このザ・よさこい大江戸ソーラン祭りも、参加するチームやボランティアで協力してくださる方々と伴に創り上げていくものです。

そして、高齢者や障が、い者の方々も伴になって心から楽しみ、訪れた観客全員が、親しんでも、らえるお祭りと成ることを、目指してきました。

そして、このお祭りによって、地元の人々や東京の人々が、大勢集まることで、イロイロな場所の住民同士が、交流し、経済活動の流通を、促して、場所経済を、発展させることもお目当てとしています。

又、このお祭りを、通して、若者たちが、心から取り組めることを、見つけ、仲間たちと目標を、全う出来るように努力することで、青少年の健全育成も支援しています。

さらに、ザ・よさこい大江戸ソーラン祭りでは、出来るだけゴミを、出さ無いようにし、ゴミが、出たケースは、自分自身自身で持ち帰る取り組みを、積極的に行っており、行事に関わる全ての人たちが、地球環境条件を、守ることを、意識してもらうようにしています。

コメントは受け付けていません。